About 概要

Research papers・研究論文

菅谷有子・宮部真由美・遠藤直子・中村亜美・伊藤夏実・古市由美子・白鳥智美
『理工学系話し言葉コーパス』における複合辞の特徴―中級日本語教材をアカデミックなコミュニケーション能力につなげるために―文教大学『言語と文化』第28号2016年3月
白鳥智美・遠藤直子・岡葉子・菅谷有子(2014)
「『げんき』提出漢字の『理工学系話し言葉コーパス』における使用状況調査―初級漢字を専門語彙学習につなげる漢字語彙資料の作成へ向けて―」
2014 CAJLE Annual Conference Proceedings,pp133-142
遠藤直子・伊藤夏実・森幸穂・菅谷有子・古市由美子(2014)
「工学系大学院の留学生を対象とした漢字語彙教育の実践-『工学系話し言葉コーパス』のデータを用いて-」
日本英語教育学会第43回年次研究集会論文集,日本英語教育学会編集委員会編集,早稲田大学情報教育研究所発行,pp.1-10
菅谷有子・伊藤夏実・遠藤直子・白鳥智美・関山聡之・成永淑・中村亜美・古市由美子・宮部真由美・森幸穂・山口真紀 (2013)
「『理工学系話し言葉コーパス』の構築とその応用―理工学系7分野の語彙の実態調査―」
2013 CAJLE Annual Conference Proceedings,pp259‐268
伊藤夏実・遠藤直子・菅谷有子・成永淑・古市由美子・森幸穂 (2013)
「話し言葉コーパスを用いた理工学系留学生のための日本語学習支援システム『理工学系語彙・用例学習支援システム レインボー』の開発」
『横浜国立大学留学生センター教育研究論集』第21号、pp.115-136
単 娜・山口 真紀・菅谷 有子・古市 由美子・村田晶子(2011)
「ゼミ内発話における動詞の意味と用法のサンプル調査―特定分野に出現する名詞との子ロケーションにおける使用を中心に―」
『言語文化と日本語教育』41 お茶の水女子大学日本言語文化研究会 pp40-49
山﨑佳子・猪狩美保・岩崎夕子・菅谷有子・単娜・古市由美子・村田晶子・山口真紀(2010年3月)
「工学系話し言葉コーパスの構築及びそれに基づく教材開発支援(研究代表者:山﨑佳子)」
平成21年度科学研究費補助金挑戦的萌芽研究 研究成果報告書(課題番号21652050)
山口真紀・菅谷有子・単娜・古市由美子・村田晶子(2010)
「工学系話し言葉コーパスにおける和語動詞の使用実態-名詞との共起パターンの調査-」
『専門日本語教育研究』12 pp41-46
単娜・猪狩美保・菅谷有子・村田晶子・古市由美子・山﨑佳子・山口真紀(2010)
「アカデミックな場面で使用される名詞のコロケーション‐工学系話し言葉コーパスを用いた分析‐」
劉暁波他編『日語教育与日本学研究』華東理工大学出版社 pp203-207
単娜・猪狩美保・菅谷有子・古市由美子・山口真紀・山﨑佳子(2009)
「工学系話し言葉コーパスにおける日本語の使用実態-動詞を中心とした調査-」
張威・山岡政紀編『日語動詞及其相関研究』pp378-389
菅谷有子・単娜・古市由美子・猪狩美保・村田晶子・山崎佳子(2009)
「工学系話し言葉コーパスにおける使用語彙の調査と分析-名詞を中心に-」
『韓国日本語学会第20回国際学術発表会論文集-コーパスによる日本語・日本語教育の研究と応用-』pp37-45
猪狩美保・岩崎夕子・菅谷有子・単娜・古市由美子・村田晶子・山口真紀・山崎佳子(2009)
「工学系話し言葉コーパスにおける日本語の使用実態-使用頻度の高いサ変動詞の共起名詞を中心とした分析-」
『『言語文化と日本語教育』38 お茶の水女子大学日本言語文化学研究会 pp66-69
菅谷有子・古市由美子・山崎佳子(2008)
「『工学系研究科日本語教室』におけるプログラム評価の一考察」『ヨーロッパ日本語教育』13 pp227-234
古市由美子・菅谷有子・岩崎夕子・山崎佳子(2008)
「工学系Can-do-statementsの開発と実践-日本語能力評価基準の構築をめざして-」
『二十一世紀における北東アジアの日本研究論文集』北京日本学センター pp349-356
古市由美子・菅谷有子・岩崎夕子・山崎佳子(2007)
「学習目標チャート Target Skill Chartを用いた自己評価による意識化-工学系大学院生を対象として-」
『小出記念日本語教育研究会 論文集』15 小出記念日本語教育研究会 pp71-85

Presentation・口頭発表

遠藤直子・菅谷有子・中村亜美
「理工学系話し言葉コーパス」と日本語教育教材における「~テイク」の調査
―『基本動詞ハンドブック』の分類をもとに―
Canadian Association for Japanese Language Education Conference August 20-21, 2015 at Simon Fraser University in Vancouver, British Columbia, Canada
宮部 真由美・菅谷 有子・遠藤 直子・中村 亜美
『理工学系話し言葉コーパス』における後置詞の特徴―中級日本語教材をアカデミックなコミュニケーション能力につなげるために―
第8回コーパス日本語学ワークショップ 2015年9月1-2日 国立国語研究所 東京都 立川市
古市由美子・伊藤夏実・遠藤直子・菅谷有子
理工学系ゼミ内話し言葉の特徴語-理工学系話し言葉コーパスとBCCWJとの比較において-
全米日本語教育学会 American Association of Teachers of Japanese, The 2016 Annual Spring Conference, March 31, 2016 held in Seattle, U.S.A
白鳥智美・遠藤直子・岡葉子・菅谷有子(2014)
『げんき』提出漢字の「理工学系話し言葉コーパス」における使用状況調査―初級漢字を専門語彙学習につなげる漢字語彙資料の作成へ向けて―
2014 CAJLE Annual Conference (於:モントリオール、カナダ)
菅谷有子・伊藤夏実・遠藤直子・白鳥智美・関山聡之・成永淑・中村亜美・古市由美子・宮部真由美・森幸穂・山口真紀(2013)
『理工学系話し言葉コーパス』の構築とその応用―理工学系7分野の語彙の実態調査―」『2013 CAJLE Annual Conference Proceedings』pp259‐268
2013 CAJLE Annual Conference (於:トロント大学、カナダ・トロント)
遠藤直子・伊藤夏実・森幸穂・菅谷有子・古市由美子(2013)
「理工学系話し言葉コーパス」の構築と 専門語彙・漢字教育への応用 ー文脈を明確にする文作成ー
日本英語教育学会 研究大会 (於:早稲田大学)
遠藤直子・伊藤夏実・菅谷有子・古市由美子・森幸穂 (2013)
「理工学系話し言葉コーパス」のデータと書き言葉のデータに使用される語彙について―都市環境工学分野のゼミの音声データと修士論 文梗概集のデータから
タイ国日本語教育研究会第25回年次セミナー(於:国際交流基金バンコク日本文化センター、タイ・バンコク)
成永淑・伊藤夏実・遠藤直子・菅谷有子・中村亜美・古市由美子・森幸穂 (2012)
「工学系ゼミ内発話における助言表現の事例分析」
韓国日本語学会 第26回学術発表会(於:ハンバッ大学校、韓国・大田広域市)
森幸穂・伊藤夏実・古市由美子・遠藤直子・菅谷有子・成永淑(2012)
「工学系話し言葉コーパスによる学習語彙用例検索ツールの構築―工学系留学生のモニター調査より―」
日本語教育国際研究大会(名古屋-名古屋大学)
遠藤直子(2012)
「理工系話し言葉コーパスの構築と日本語教育への応用」音声学会研究例会シンポジウム
「国内及び国外における日本語韻律教育の現状と未来を考える」音声学会(名古屋-愛知淑徳大学)
伊藤夏実・古市由美子・森幸穂・遠藤直子・菅谷有子・成永淑(2012)
「話し言葉コーパスを用いた理工学系留学生のための日本語教材―理工学系学習語彙用例集作成の試み―」
全米日本語教育学会 (カナダ-トロント) 
古市由美子・遠藤直子・伊藤夏実・菅谷有子・単娜・山口真紀(2011)
「理工学系話し言葉コーパスの構築-コーパスを用いた日本語教育のための研究及びその実践-」
世界日本語教育研究大会(中国-天津)
山口真紀・菅谷有子・単娜・古市由美子・村田晶子(2010)
「工学系話し言葉コーパスにおける和語動詞の使用実態-名詞との共起パターンの調査-」
専門日本語教育学会(東京-東京工業大学)
単娜・猪狩美保・菅谷有子・村田晶子・古市由美子・山崎佳子・岩崎夕子・山口真紀(2009)
「アカデミックな場面で使用される名詞のコロケーション-工学系話し言葉コーパスを用いた分析-」
第5回中国大学日本語教育研究国際シンポジウム(中国-上海同済大学)
村田晶子・菅谷有子・猪狩美保・単娜・古市由美子・山口真紀・山﨑佳子(2009)
「工学系研究室のゼミにおける質疑応答場面の事例分析」
全米日本語教育学会 (アメリカ-ペンシルバニア)
単娜・猪狩美保・菅谷有子・古市由美子・山口真紀・山﨑佳子(2008)
「工学系話し言葉コーパスにおける日本語の使用実態-動詞を中心とした調査-」
日本語学国際シンポジウム「動詞とその周辺」(中国-清華大学)
菅谷有子・古市由美子・山﨑佳子(2008)
「『工学系研究科日本語教室』におけるプログラム評価の一考察」
ヨーロッパ日本語教育シンポジウム(トルコ-チャナッカレ大学)
古市由美子・菅谷有子・岩崎夕子・山﨑佳子(2007)
「工学系 Can-do-statementsの開発と実践-日本語能力評価基準の構築をめざして-」
国際シンポジウム「二十一世紀における北東アジアの日本研究」(中国-北京日本語センター)
菅谷有子・山﨑佳子・岩崎夕子・古市由美子・金子広幸・松田みゆき(2007)
「システムによるレベル差対応-大学院生・研究員対象クラス実践報告-」
第15回小出記念日本語教育研究会 ワークショップ「レベル差のある学習者のいるクラスへの対応」(東京-東京女子大学)
古市由美子・山﨑佳子・岩崎夕子・菅谷有子(2005)
「『学習目標チャート target skill chart』を用いた学習者の自己評価」
日本語教育学会 実践研究フォーラム(東京-早稲田大学)